ガーデニング・甘い香りの植物日記4

ガーデニング・甘い香りの植物日記4


プルメリア、イラン・イラン、ジャスミン、クチナシ、ジンジャー、テイカカズラ、おしろい花等の香りのする植物の成長の記録

ジンジャー

今年もジンジャーは順調で、一段と大きくなりました。
今年は風の強い日が多くよく倒れるので直すのが大変。大きな蕾も膨らんできたので、咲くのは1周間後かな。

おしろい花

黄色と赤のブチのおしろい花。
近所の道にあった黄色と赤のブチの種から咲きました。
晴れの日が少ないので、花が少ないですが、おしろい花の香りがいいです。

プルメリア

まだ若いプルメリア。
7月暑くなりようやく葉が出そろいました。
まだ花芽はみられません。 来年かな。

プルメリア・13年生

上の若いプルメリアの花は今年は無理そう。
友人が丹精込めてきれいに咲かせた写真を代理に使う。
きれいな黄色・甘い香りが漂ってきそう・

クチナシ・八重(ガーデニア)

真白なクチナシの花は2~3日で黄色っぽくなっていまって残念。
甘い、いい香り。
なぜクチナシと呼ぶのだろう。

ジャスミン

小さな白い花は2~3日で落ちます。
酸っぱさのあるジャスミンの香り。
茎は去年から新しい葉がでずいきなり6月に蕾を持って下旬に咲きました。遅咲きかな。


ジンジャー 5年目<平成20年>

ジンジャーの葉が7~8段目になると7月になり花が咲きます。
丈は120cm程度。

ジンジャー

白い花と黄色のめしべ、涼し気な花。
ジンジャーのさっぱりした夏の香りが一杯。
スーットしたいい香り
2週間咲き又1年後です。
ジンジャーの根は随分おおきくなり3度鉢をかえました。


イラン・イラン

香水やスプレーによく使われる甘美な香り。
8月になって蕾を持ちました。まだ香りはしませんが
独特のしなでる風情はでました。

イラン・イラン

花が咲きましたが、薄緑色で蕾とかわりません。
下向きに咲いてますがまだ鼻を近づけないと甘美な香りがわかりません。はやくもっと香りがでないかな。

もう10月になってしまい、満開になるのか気が気でなりません。

残念ですが時間切れで、全部開かないうちに花は枯れてしまいました。気温が低すぎる?

テイカカズラ

春4~5月に白い小さな花が咲き、7月ごろまでぼちぼち咲いている。小さい花が一面に溢れていい香り。
淡い甘い香りが周囲に立ち、春の訪れが来る。

ノースカロライナ・ジャスミン

春4月に黄色の小さめの花が咲く。
黄色の小さな花が壁一面に咲いて香りと淡い黄色の花が楽しめます。

ジャスミンのツーンとして爽やかな香りが一杯になる。

ガーデニング日記シリーズのご案内(バックナンバー)

▲ページトップに戻る草花





資料説明・お問い合わせについて

資料は弊社で撮影した画像
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。 →メールでのお問い合わせ


▲ページトップに戻る