ハザード項目火山噴火・日本全国危険な火山情報

   はてなブックマークに追加

御嶽山の7年ぶりの突然の噴火 水蒸気爆発(平成26年9月27日)で36名の登山者の命が失われ、69名の重軽傷者(26.9.30現在)が出ました。正確な噴火の予測は困難かもしれません。 それでも日頃危険な火山情報を知って、自らが身を守ることは、大切なことです。
御嶽山の生々しい画像が、火山の恐ろしさを叙述に物語っています。

ページ選択
1


御嶽山の噴火・登山者の撮影した噴火直後の画像


噴火直後 26年9月27日 11時54分頃 頂上付近−−−産経新聞


噴火直後 26年9月27日 11時55分頃 9合目付近−−−産経新聞


噴火直後 26年9月27日−−−産経新聞


噴火直後 26年9月27日−−−産経新聞


噴火後 下山する登山者−−−産経新聞








御嶽山の噴火



高く上がる噴煙−−−産経新聞


26年9月27日 上空−−−産経新聞


26年9月27日 上空 複数の噴火口−−−産経新聞


26年9月27日−−−産経新聞


噴火口の周囲を飛ぶヘリ−−−USAToday


麓は紅葉−−−産経新聞


26年9月27日 夜−−−産経新聞


噴火前の御嶽山 −−−産経新聞






御嶽山の探索・救援活動



有毒ガスをチェックする消防援助隊員−−USAToday


走る自衛隊援助隊 


噴煙が救助隊にせまる。−−USAToday


救助隊員で溢れる頂上付近−−USAToday


頂上の山小屋付近−−USAToday


怪我人を引き上げるヘリ−−USAToday


頂上付近で被災者を運ぶ準備−−−産経新聞


救助する消防隊員−−−産経新聞


生存者を引き上げるヘリ−−USAToday


26年9月29日 被災者を運ぶ救助隊 頂上窪地−−−産経新聞


26年9月29日 下山する登山者−−USAToday


平成26年9月28日 自衛隊の捜索・援助隊 頂上の山小屋付近−−−産経新聞


頂上の山小屋付近−−−産経新聞


平成26年9月28日 消防と自衛隊の捜索・援助隊 頂上の山小屋付近−−−産経新聞


救助するヘリ 県堺−−−産経新聞


徒歩で頂上に向かう援助隊ーーーUSAToday

写真・図版
心肺停止状態で見つかった登山者の位置と人数−−−朝日新聞(26.9.29)







御嶽山の噴火による被害状況



26年9月29日 山頂の山小屋は火山灰で覆われる−−−産経新聞


噴石で穴の空いた屋根−−−産経新聞


火山灰で覆われた山小屋−−USAToday


剣ヶ峰山荘の内部


剣ヶ峰頂上 山荘の外部ーーー産経新聞


二の池本館内部の登山者の様子ーーー登山者撮影


火山灰を被った登山者 下山ーーー登山者撮影


下山する登山者−−−yahoonews


 ふもとの駐車場まで避難した登山者−−−yahoonews





ページ選択
1




資料の説明、お問合せ

 資料の説明:産経新聞、USAToday, yahoonews, 朝日新聞,等の資料を基に編集の上掲載。
       資料元はーーーxxxで表示。
 

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。 メールでのお問い合わせ