放射線量の見方・単位

アメリカの放射線量の単位は、カウント/毎分(cpm;) 100 CPM =約 1 μSv;マイクロシーベルト/hr に相当、 従って表示数字を100で割った数字がμSv(日本の一般的表示単位)。
アメリカの原発は印で示されている。 詳細マップで核実験(ネバタ)跡の放射線や原発周辺の放射線の最新情報が判る。



放射線量と非難区域の基準
計画的避難区域や居住制限区域への指定の目安となる放射線量:3.8μSv/h(年間20mSv)
0.23μSv/h以上の地域が汚染状況重点調査地域の基準
 


単位;
(jciv.iidj)の測定値は、nSv/h(ナノシーベルト/時間)で表示されている。

1 mSv/h=1000μSv/h(マイクロシーベルト/時間)、(ナノ)1nSv/h=1000μSv/h
μGy/h;マイクログレイ空気吸収線量率 (ナノグレイ)1000nGy/h =800nSv/h