i-Martの 医療機関現場に特化した予約システム ”i-カインド・クリニック”


     mixiチェック  はてなブックマークに追加

”i-カインド・クリニック”は、クリニック、医院様等医療機関の現場に特化し、患者様の”待つストレスの軽減”を最優先の、患者様指向の予約管理システムです。

インターネットの取引は、必ずしもお医者様やクリニック様から絶大なる信頼を得ているわけではないかもしれません。 ネットのトラブルや不信を最大限に抑え、ハイテクを使い熟して、地に付いた従来機器とローテクの組み合わせが可能な予約管理システムも用意しました。

クリニック様によって、予約の受付方や運用形態も様々です。 それぞれの医院様に適した予約方法、機能、バージョンをお選び頂ける様に、幅広い製品を用意しています。

患者様に対して優しい予約システムです。特にお年寄りに配慮したCTI機能で電話での予約応対が可能のシステムが選択できます。

お医者様にも優しいシステムです。お医者様が患者様の対応に追われて、十分な診断説明や治療説明ができない場合に、補足説明をモニターで、納得のいく診察説明を行い、お子様向けにはアミューズメント映像を流す等、クリニックの患者様に応じて、暖かい心使いの情報の提供を図れます。

今、一番のお奨めは、”順番待ち予約タイプ”と”時間別予約タイプ”の2つの予約タイプの組み合わせた複合予約タイプです。 上段に時間別予約リスト、下段に順番待ち予約リストを配置して、同一システム内で異なる予約形態を組み合わせた、最新のハイテクとローテクでバランスのとれた管理システムのご利用です。

クリニック様の機器、人員配置に応じて、幅広い予約管理システム製品の選択ができます。






オンライン予約管理のコンセプト(i-カインド・クリニック)


”待ち時間の解消”を最大の目標として、それを達成することによって、利用者様の支持を獲得し、一歩一歩広がり、社会基盤の一環になることを目指すシステムです。




         
  お客様は待ち時間でイライラ、ストレス 
           
     
   オンライン予約管理システム(i―カインド・クリニック)
           
           
  待ち時間解消でお客様ストレス解消 
           
           
  利用者様も負担軽減、集客効果増加 


オンライン予約管理は、ハイテク機能が豊富にあるだけで、待ち時間の解消や、お客様の満足度が上がる訳ではありません。 逆に機能が多すぎて混乱したり、日本の人口の25%を占めるハイテクに弱い、お年寄りには使い難いというデメリットも生じる危険性もあります。ハイテクの利用と同時に慣れ親しんだローテクの活用した製品も提供します。

他方、ITの得意なウェブマーケッテイングで確実に顧客の維持・開発が可能で、利用者様の負担軽減と集客効果をあげることも、もう1つの特徴です。



オンライン予約管理システム(i―カインド・クリニック)イメージ図    
     
   ハイテク+プラス
最新ITを活用します。
    ハイテク(携帯・スマホ)
最新ツールを活用します。
  

   


  ローテク(順番券発行機等)
お客様は順番が判り、待ち時間も判って待つストレスが減少します。
    従来の機器・ツール
お客様は、スマホやパソコンだけでなく、受付や電話(CTI機能)やFAXでも予約できます。
      
 判りやすい情報 (モニター1で順番、待ち時間表示)待ち時間が判ります。    説明不足の補足情報 (症状、養生方法他)
モニター2で、お医者様の補足説明を見て、お客様は安心できます。他にも子供向けのアミューズメント情報等お好みの情報を流せます。
 利用者様も負担軽減、集客効果増加   


判りやすい、見やすい、IT技術に一辺倒ではない、地に付いた機能の提供と、お客様と利用者様両者に喜ばれるシステム提供を実践します。


オンライン予約管理でお客様も、利用者様も満足
           
 最新クラウドASP    オンライン予約管理    お客様様    利用者様


最新予約管理システムの活用で、お客様(患者様)もニコニコ、利用者様(お医者様)も事務効率が上がって満足(両者がニコニコ)


このためには、1つの技術や機器にとらわれず、現状に甘えず、目標に沿って常に広く柔軟に、迅速に対応し、1つ1つ課題をクリアして前進することが何より大切なことと考えています。








オンライン予約管理のシステム構成(i-レセプション)

クラウド型ASP構成

クラウドASPからご利用者様のパソコンやタブレット迄のシステム構成(ご利用クリニックまでの外部:クラウド型ASP部分)



クリニック内部システム構成


ご利用クリニック内部の基本システム構成
利用者様のクリニック内部(例えばクリニック内)の基本システム構成。代表的な1つのイメージ見本です。モニター数、順番券発行機種、タッチパネル数、CTI電話機能等はオプションで変更可能です。



オプション機器:タッチパネル、CTI機能








システム構成・詳細説明




クリニック内の基本システム構成


オプション機器:タッチパネル、CTI機能



受付番号券 レイアウトはオプション


サーマル発行機1


サーマル発行機2


サーマル発行機3

構成機器・総合

管理画面用PC 1台
管理画面用モニター 1台
タッチパネル用PC  1台
タッチパネルモニター 1台
予約券発行用サーマルプリンター 1台
CTI機能   1回線

予約券発行用プリンターは、業務用の専用サーマルプリンターをパソコンにUSB接続で使用します。 予約券発行用プリンターは管理画面用PCに接続してもご利用できます。 管理画面用デスクトップPC又はノートPC一台のみからでも、ご利用可能です。
他の機器は、各医院様のご希望内容により台数、機種が選択可能です。


パソコン
推薦機器

ノート又はデスクトップパソコン:1台のみで予約システム導入できます。

ご利用される医師とスタッフ数により台数の増減をご検討下さい。

その他、ご利用形態に応じて追加される機器
モニター・表示機
1024X768pix以上表示できる液晶(プラズマテレビ・大型液晶画面も可)
ご利用される掲載内容により台数が増減します。
プリンター
業務用サーマルプリンター
機種は選択可能です。
タッチパネル・タッチスクリーン



タッチパネルの掲載内容
XGA表示以上のタッチパネルモニター又はタッチスクリーン
 


CTI機能で、電話予約に対応
 CTI機能:
CTIによる自動音声応答で予約を受付、音声ガイダンスに従い、ボタンプッシュするだけで、簡単に予約完了。待ち状況の問合わせも、システムが自動応答します。









i-カインド・クリニックの特徴




タッチパネル(再診受付と、待ち時間と案内中の番号を表示)



クリニック内からも予約可能




タッチパネルで予約可能(再診受付)






予約券の発行




faxで予約受付可能


電話で予約受付可能



高齢者の方には電話予約で対応




電話受付や問合せの自動化



CTI



モニターで待ち時間と案内中の番号を表示



モニターで病気の補足説明、他可能




レセプトシステムと連携





ご利用し易い料金設定





クリニック内からも予約可能

クリニック内からタッチパネルで簡単予約ができ、院内からの予約もスムーズに登録できます。

受付に設置したタッチパネルモニターから、患者様自身の手で予約を取っていただけます。予約の操作は簡単です。


予約券の発行もできます。

プリンターを設置すれば予約券の発行もできます。
受付にタッチパネルを設置しないで、職員の方が管理画面で予約患者の登録をすることも可能です。



待ち状況モニターも用意できます。
待ち状況を表示するだけなら専用のモニター画面を利用できます。



高齢者の方には電話予約で対応、
又、高齢者や既存患者様にスムーズに新しい予約管理サービスに移行して頂くには、電話での予約受付が不可欠です。
特に来院頻度の高い人口の25%を占める高齢者の方には、CTI機能(自動電話応答システム)を利用しての電話予約受付が大切な要件となります。
クリニック内で予約:



電話受付や問合せの自動化:
患者様は自宅の電話、携帯電話を利用できます。クリニック様は、CTIによる自動音声応答で予約を受付し、患者様は電話の音声ガイダンスに従い、ボタンプッシュするだけで、簡単に予約完了します。
待ち状況の問合わせも、システムが電話予約を管理し、自動応答します。
電話回線は弊社CTサーバーに確保しますので、医院様の電話回線増設工事等は不要で、低価格でご利用できます。





モニターで待ち時間と案内中の番号を表示できます。

待ち時間、案内中の番号を表示




タッチパネルでクリニック内で再診の予約できます。

タッチパネル



モニターで病気の補足説明やお子様用アミューズメント映像、病院の案内等の掲載ができます。




 レセプトシステムと連携
JRCエンジニアリング、ORCA(日医標準レセプトシステム)、富士通、東芝、サイバーリンクス、ラボテック、その他 各レセプトシステムと、電子カルテと連携して、幅広いクリニック支援体制を目指します。




ご利用し易い料金設定:
提供するサービスの料金は、予約受付専用電話回線(1回線)、受付電話設備、予約受付ホームページ、会員データベース、各種予約プログラム、メール配信用サーバー、セキュリティーアップデート、自動バージョンアップ、質問受付サポート等は設定料金に含まれています。多くの場合この料金表の価格のみでサービスのご利用が可能です。










料金の説明





i-カインドクリニックの基本料金表


上記オンライン予約システム構成を参照下さい:
 クラウドASPのみ
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
 順番待ち予約タイプ 順番待ち予約 
クラウドASP
30,000円  20、000円
 順番待ち予約タイプ+CTI機能  順番待ち予約 
クラウドASP+CTI機能
 120,000円~  40,000円~


 クラウドASPのみ
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
時間別予約タイプ 時間別予約  10,000円~  5、000円~
時間別予約タイプ
+CTI機能
 +CTI機能  130,000円~  25,000円~


クラウドASPのみ 
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
順番待ち+時間別予約タイプ=複合タイプ 複合タイプ 40,000円~  25、000円~
順番待ち+時間別予約タイプ=複合タイプ
+CTI機能
 複合タイプ
+CTI機能
 150,000円~  45,000円~


ASPサポート費用 
製品名・タイプ  内容  初年度費用 (年間)  2年目以降費用 (年間)
CTI機能なし サポート料金 30,000円  15、000円
CTI機能付 サポート料金  60,000円  30,000円
※表示金額は、消費税抜き金額です。
※詳細はお問合せ・見積もり依頼をお願いします。
※上記の料金表には、ハードウエアの価格は含まれていません。
※上記費用には、予約受付ホームページ、会員データベース、各種予約プログラム、メール配信用サーバー、セキュリティーアップデート、自動バージョンアップ、質問受付サポート等含まれています。多くの場合この料金表の価格のみでサービスのご利用が可能です。
※詳細はお問合せ下さい。



上記オンライン予約システム構成を参照下さい:
 クラウドASP+クリニック内部システム構成
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
 順番待ち予約タイプ 順番待ち予約 
クラウドASP
250,000円  10、000円
 順番待ち予約タイプ+CTI機能  順番待ち予約 
クラウドASP+CTI機能
 380,000円~  16,000円~


 クラウドASP+クリニック内部システム構成
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
時間別予約タイプ 時間別予約  300,000円~  10、000円~
時間別予約タイプ
+CTI機能
 +CTI機能 380,000円~  16,000円~


クラウドASP +クリニック内部システム構成
製品名・タイプ  内容  初期導入費用  月間基本料金
順番待ち+時間別予約タイプ=複合タイプ 複合タイプ 450,000円~  13、000円~
順番待ち+時間別予約タイプ=複合タイプ
+CTI機能
 複合タイプ
+CTI機能
 550,000円~  19,000円~


ASPサポート費用+クリニック内部システム構成 
製品名・タイプ  内容  初年度費用  2年目以降費用
CTI機能なし サポート料金 30,000円(年間)  15、000円(年間)
CTI機能付  サポート料金 60,000円(年間)  30,000円(年間)
※表示金額は、消費税抜き金額です。
※詳細はお問合せ・見積もり依頼をお願いします。
※上記の料金表には、ハードウエアの価格は含まれていません。
※上記の料金表は、予約受付専用電話回線(1回線)、受付電話設備、予約受付ホームページ、会員データベース、各種予約プログラム、メール配信用サーバー、セキュリティーアップデート、自動バージョンアップ、質問受付サポート等含まれています。多くの場合この料金表の価格のみでサービスのご利用が可能です。
※詳細はお問合せ下さい。









導入フロー

 icon実際に予約管理システムを導入するには、どうすればいいのか、判らないことが多く、
  どこから手を付けていいか、迷われている方は多いと思います。

 icon一番簡単な方法は、遠慮なく問合せをして、不明点をはっきりさせることです。
  どうぞご遠慮なくお問合せ下さい。
 
 icon具体的に導入に当たり、お奨めの方法・導入ステップの説明を用意しました。
  ご参考までにどうぞご覧ください。

導入フローの説明を見る













お問い合わせについて


 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

   お問合せ  
   お申込み  


→メールでのお問い合わせ