ソチオリンピック、ハイライト、選手の活躍の最新特集


 
 ソチオリンピック・バックナンバー
ページ選択
 


  ニュース  最新情報



ベストショット



女子滑降、同タイムで スイスのギシンとソロべニアのマッテが金メダル獲得


アメリカ ホワイト選手 クラッシュ


オーストラリア ラッシア選手 フリースタイル スキーでクラシュ



カナダ 姉妹で金銀メダル獲得 モーグル



日本 羽生選手 フリーの後の結果にリアクション





閉会式



花火も最高潮


閉会式の花火打ち上げ


聖火台と花火


バルーンを使った演技


今回はきちんと五輪のリングが開く


5つ目のリングが開かないシーンを再現を演出


選手入場








小野塚、銅メダル…フリースタイル女子HP(21.2.21)

ソチ五輪は20日、フリースタイルスキーの女子ハーフパイプで小野塚彩那(石打丸山ク)が銅メダルを獲得したことで、日本勢のメダル数は計8個(金1、銀4、銅3)となり、1992年アルベールビル大会を上回って、冬季五輪で歴代2位になった。
歴代最多は98年長野大会の10個(金5、銀1、銅4)。大会は23日まで。

ーーー読売新聞(2014年2月21日04時44分  )




 
銅メダルを獲得しフラワーセレモニーで喜ぶ小野塚彩那=20日、ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センター(古厩正樹撮影)



銅メダルを獲得しフラワーセレモニーで喜ぶ小野塚彩那


女子ハーフパイプ予選2回目 小野塚彩那のエア=ソチ


女子ハーフパイプ予選2回目 小野塚彩那のエア=ソチ
ーーー産経新聞(26.2.21)







ロシアのソトニコワが金 ヨナ、連覇ならず銀 真央6位(26.2.21)

 ソチ五輪第14日の20日(日本時間21日未明)、フィギュアスケート女子フリーがあり、ショートプログラム(SP)2位で17歳のアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が149・95点を出し、合計224・59点で金メダルを手にした。日本勢はメダルを獲得できなかった。

 バンクーバー五輪金メダリストの金姸児(キムヨナ)(韓)は144・19点、合計219・11点で2位。元世界女王のカロリナ・コストナー(伊)は142・61点、合計216・73点で3位となった。SP16位の浅田真央(中京大)はトリプルアクセルを決め、フリーで自己最高の142・71点を出した。SPとの合計は198・22点で6位。

 グレーシー・ゴールド(米)は136・90点、合計205・53点で4位。ユリア・リプニツカヤ(ロシア)は135・34点、合計200・57点で5位。

 鈴木明子(邦和スポーツランド)は125・35点、合計186・32点で8位。村上佳菜子(中京大)は115・38点、合計170・98点で12位だった。

ーーーー朝日新聞(26.2.21)



 
【フィギュアスケート】女子フリーの演技を終え、涙を流して観客の声援に応える浅田真央=ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで2014年2月20日、貝塚太一撮影

  
【フィギュアスケート】女子フリーの演技を終え、涙を流して観客の声援に応える浅田真央=ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで2014年2月20日、貝塚太一撮影
ーーー毎日新聞(26.2.21)







真央6位、フリーで挽回…鈴木8位・村上12位

ソチ五輪のフィギュアスケート女子フリーが20日夜(日本時間21日未明)に行われ、ショートプログラム(SP)2位のアデリナ・ソトニコワ(17)(ロシア)が、自己最高スコアを20点以上塗り替える合計224・59点を出して、逆転で金メダルに輝いた。

 連覇を狙ったSP首位の金妍児(韓国)(23)は、合計219・11点で銀メダル。カロリナ・コストナー(27)(イタリア)は、合計216・73点で銅メダルを獲得した。

 SP16位と出遅れたものの、合計198・22点を出して一時トップに立った浅田真央(23)(中京大)は、6位入賞。浅田はフリーで142・71点をマークし、昨年のグランプリシリーズ第4戦、NHK杯で記録したフリーの自己最高スコア、136・33点を更新した。

 鈴木明子(28)(邦和スポーツランド)は、合計186・32点で8位入賞。村上佳菜子(19)(中京大)は、合計170・98点で12位だった。

ーーー読売新聞(2014年2月21日04時22分  )


フリーの演技を終え笑顔を見せる浅田(20日)







五輪スノーボード:竹内「真の日本代表」として輝いた笑顔・銀メダル(26.2.19)

ソチ五輪第13日の19日、スノーボード女子パラレル大回転で、竹内智香(ともか、30)=広島ガス=が決勝トーナメント決勝でパトリツィア・クンマー(26)=スイス=に敗れ、銀メダルを獲得した。

   
 
【スノーボード女子パラレル大回転】フラワーセレモニーで笑顔の竹内智香=ロシア・ソチのロザフータル公園で2014年2月19日、右決勝進出を決めた竹内選手

 激しく競り合った終盤。残り5旗門で思い切って攻めた竹内は、右へのターンで曲がりきれずに転倒し、金メダルを逃した。「悔しさとうれしさが半分半分。もしかしたら悔しさの方が強いかも」と竹内。だが「真の日本代表」として臨んだ五輪でのメダル。表彰台に立つ笑顔は、ソチの強い日差しに負けないくらい輝いていた。

 23歳だった7年前、本場の欧州で経験を積もうとスイスに競技拠点を移した。スイスのナショナルチームの門をたたき、ドイツ語も必死に学んで溶け込んだ。日本と比べて練習環境も、選手への支援態勢も恵まれた中で力をつけるうち、「日本のやり方がダメなことを証明したい」という思いが強まる。結果が出なかった日本時代への反発だった。2010年バンクーバー五輪では、周囲のスタッフはスイス代表の関係者ばかり。日の丸こそつけたが、日本ではなく自分のために戦い、決勝トーナメント1回戦で敗れた。

 その竹内が、2年前に日本へ戻った。バンクーバー五輪後に専属コーチ契約を結んだ元オーストリア代表コーチのフェリックス・スタドラー氏から、「日本人は日本でやらないと」と強く勧められたのだ。「他国はよその国の選手を本当に強くしてはくれない」という理由からだった。

 最初はコーチの勧めが理解できなかった。だがスタドラー氏が全日本スキー連盟(SAJ)などと話し合い、環境を整えてくれた。今は雪上練習やワールドカップ(W杯)のため海外に行く以外は、ほとんど東京の国立スポーツ科学センターで生活し、専門家のきめ細かい指導を受けて体力強化や体調維持に専念。海外遠征時に自分で負担していたコーチや用具担当者の同行費用もSAJから補助を受けられるようになった。そして何より、身近に応援してくれる人がたくさん増えた。

 決勝を終えて、喜ぶ日本のコーチ陣、そして観客席で揺れる日の丸に笑顔で手を振った。「サポートしてもらった日本に感謝して恩返しをしたい。スタートに立った気持ちが(前回と)違ったし、楽でした」







予選2本目の滑り 竹内選手



竹内、銀メダルに笑み スノボ女子初の表彰台


 

 ソチ冬季五輪のスノーボード女子パラレル大回転で2位となった竹内智香(30)=広島ガス=が19日、五輪公園でメダル授与式に出席した。4大会連続出場の竹内は、スノーボードの日本女子で初の表彰台に上がり、銀メダルを首から下げると満面の笑みを浮かべた。今大会の日本のメダルは7個目で、女子では第1号となった。 <スノーボード女子パラレル大回転の表彰式で、銀メダルを手に笑顔の竹内智香=19日、ソチ(共同)>



スノーボードはスキー競技の一つとして1998年長野冬季五輪で採用された。これまで日本はハーフパイプ(HP)が注目されたが、速さを競うアルペン系のパラレル種目で竹内智香(広島ガス)が4度目の挑戦で銀メダルを獲得した。自国開催の長野五輪に向けて手探りで始まった強化が、ようやく実を結んだ。 長野五輪は単純にタイムを競う大回転が行われた。スキーとの違いを出すため、2002年ソルトレークシティー五輪から2人が並んで滑る対戦形式のパラレル大回転に姿を変えた。ソチ五輪では旗門の間隔が狭いパラレル回転が加わった。長野五輪に唯一出場した女子の上島しのぶは15位。低迷が続き、前回大会までメダルどころか入賞もなかった。その上島が日本代表コーチを務め、まな弟子の竹内が悲願を達成した。 <女子パラレル大回転決勝1回目で滑走する竹内智香の連続合成写真=ソチ>(共同)
ーーー産経新聞(26.2.20)





日本メダル7、歴代2位…アルベールビルに並ぶ

ソチ五輪は19日、スノーボードの女子パラレル大回転で竹内智香(広島ガス)が銀メダルを獲得したことで、日本勢のメダル数は計7個(金1、銀4、銅2)となり、1992年アルベールビル大会に並び、冬季五輪で歴代2位タイになった。
歴代最多は98年長野大会の10個(金5、銀1、銅4)。大会は23日まで。

ーーー 読売新聞(2014年2月20日)






渡部暁斗は6位=ノルディック複合-アイスホッケー女子は全敗(26.2.19)


ソチ冬季五輪第12日は18日、ノルディックスキー複合の個人ラージヒルが行われ、渡部暁斗(北野建設)は6位となり、個人ノーマルヒルの銀に続く今大会2個目のメダル獲得はならなかった。
 渡部暁は前半飛躍で4位につけ、後半距離でも先頭集団で競り合ったが、終盤に転倒して、最後の追い上げも及ばなかった。


渡部暁斗は6位=ノルディック複合-アイスホッケー女子は全敗(26.2.19)

 永井秀昭(岐阜日野自動車)は26位、渡部善斗(早大)は35位、前半飛躍で転倒した加藤大平(サッポロク)は後半を棄権した。
 アイスホッケー女子の日本は、7、8位決定戦でドイツに2-3で敗れた。1次リーグから5戦全敗で、2度目の五輪で初勝利を挙げられなかった。
 スピードスケート・ショートトラックの女子1000メートルでは酒井裕唯(日本再生推進機構)が予選を突破して21日の準々決勝に進んだ。伊藤亜由子(トヨタ自動車)と清水小百合(中京大職)は敗退。男子500メートルの坂下里士(トヨタ自動車)も準々決勝進出。女子3000メートルリレーは韓国が制し、日本は5位だった。
 フリースタイルスキー・男子ハーフパイプに出場した津田健太朗(尾瀬ク)は予選で敗退した。
 スピードスケートの男子1万メートルでは、ヨリト・ベルフスマ(オランダ)が12分44秒45の五輪新で制した。 
---時事ドットコム(2014/02/19)



ジャンプチーム 表彰式

ユニークな登場風景


足を痛め、葛西紀明(右端)の肩を借りながら引き揚げる伊東大貴(右から2人目)。同3人目は竹内択、同4人目は清水礼留飛=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月17日(毎日新聞)








日本、ジャンプ団体で銅 長野以来のメダル(26.2.18)

ソチ五輪第11日の17日、ノルディックスキージャンプ団体(ラージヒル)があり、日本は1024・9点で3位となり、銅メダルを獲得した。この種目のメダル獲得は金だった1998年の長野大会以来、16年ぶり。

  
ジャンプ団体で銅メダルを獲得し、表彰台で喜ぶ(左から)清水礼留飛、竹内択、伊東大貴、葛西紀明=山本裕之撮影

 日本は1回目、1人目の清水礼留飛(雪印メグミルク)が132・5メートル、2人目の竹内択(北野建設)が127メートル、3人目の伊東大貴(雪印メグミルク)が130・5メートル、最終4人目の葛西紀明(土屋ホーム)が134メートルを飛び、3位で折り返した。

 2回目は1人目の清水が131・5メートル、2人目の竹内が130メートル、3人目の伊東が132メートルを飛んで3位を維持。最後に葛西が134メートルをマークして、メダル獲得を決めた。

 1位は1041・1点のドイツ、2位は1038・4点のオーストリアだった。

 ジャンプ団体は各チーム4人の選手が2回ずつ飛び、計8回の合計得点で順位を争う。
ーーー朝日新聞(26.2.18)





ジャンプ団体で銅メダルを獲得




   
各選手の飛躍       ジャンプ団体で銅メダルを獲得 喜ぶ日本チーム





五輪ジャンプ:日本が銅メダル 男子団体ラージヒル(26.2.18)

ソチ江連能弘】ソチ五輪第11日の17日、ノルディックスキー・ジャンプの男子団体ラージヒル(HS140メートル、K点125メートル)が行われ、日本は1024.9点で銅メダルを獲得した。1988年カルガリー五輪で採用されたこの種目で日本は、葛西紀明がメンバーだった94年リレハンメル五輪の銀、原田雅彦、船木和喜らを擁した98年長野五輪の金以来、4大会ぶり3度目のメダル獲得になった。優勝は1041.4点のドイツ、2位は1039.4点のオーストリアだった。


銅メダルを獲得し、フラワーセレモニーで喜ぶ(右から)葛西紀明、伊東大貴、竹内択、清水礼留飛=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月17日、木葉健二撮影


清水礼留飛の1回目の跳躍=2014年2月17日、AP

 団体は1チーム4人が各2回飛躍を行い、その合計がチーム得点になる。日本は、今大会個人ラージヒルで銀メダルの葛西(土屋ホーム)のほか伊東大貴(雪印メグミルク)、清水礼留飛(同)、竹内択(北野建設)の4選手が出場した。1本目で葛西が134メートル、清水が132.5メートルを飛ぶなど3位につけ、上位8チームによる2本目でも着実に加点した。

 ◇日本の五輪ジャンプ団体の記録

1988年 カルガリー   11位

銅メダルを獲得し、フラワーセレモニーで喜ぶ(右から)葛西紀明、伊東大貴、竹内択、清水礼留飛=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月17日、木葉健二撮影
銅メダルを獲得し、フラワーセレモニーで喜ぶ(右から)葛西紀明、伊東大貴、竹内択、清水礼留飛=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月17日、木葉健二撮影
1992年 アルベールビル 4位

1994年 リレハンメル   銀

1998年 長   野    金

2002年 ソルトレークシティ  5位

2006年 ト リ ノ   6位

2010年 バンクーバー  5位

2014年 ソ   チ    銅       

ーーー毎日新聞(26.2.18)   









41歳葛西、悲願の銀…ジャンプ日本4大会ぶり(26.2.16)

ソチ五輪のスキージャンプ男子個人ラージヒルは15日(日本時間16日未明)、本戦2回目が行われ、1回目2位の41歳、葛西紀明(土屋ホーム)が合計277・4点で銀メダルを獲得した。

 日本ジャンプ陣の五輪メダルは、金2、銀1、銅1を獲得した長野大会以来、4大会ぶり。葛西は1994年リレハンメル大会の団体銀はあるが、個人では初メダル。


銀メダルが確定し日の丸を手に笑顔でVサインをする葛西(15日、ロシア・ソチで)=高橋はるか撮影

 葛西は1回目で139メートルを飛び、140・6点を挙げると、2回目も133メートル50を飛んだ。

 優勝はノーマルヒルを制したカミル・ストフ(ポーランド)。

ーーー読売新聞(2014年2月16日  )





五輪ジャンプ:41歳葛西が銀メダル 男子ラージヒル

【ソチ江連能弘】ソチ五輪第9日の15日、ノルディックスキーのジャンプ男子個人ラージヒル(HS140メートル、K点125メートル)の決勝が行われ、冬季五輪史上最多7度目の出場となる41歳、葛西紀明(土屋ホーム)が銀メダルに輝いた。ジャンプの個人種目での日本勢のメダルは、1998年長野五輪ラージヒルでの船木和喜の金メダル以来。葛西は94年リレハンメル五輪の団体で銀メダルを得ているが、個人では初のメダルとなった。


1回目の飛躍をする葛西紀明=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月15日、木葉健二撮影


2回目のジャンプ


葛西 銀メダル  表彰台

 葛西は1回目に139メートルを飛んで140.6点で2位につけ、2回目も133.5メートルで合計277.4点だった。9日のノーマルヒルで優勝したカミル・ストッホ(ポーランド)が278.7点で優勝した。

 他の日本勢は伊東大貴(雪印メグミルク)が9位、清水礼留飛(同)が10位、竹内択(北野建設)が13位だった。
---毎日新聞(26.2.16)









羽生、世界最高得点でSP首位 高橋は4位 町田11位(2.14)

 ソチ五輪第7日の13日(日本時間14日未明)、フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)があり、羽生結弦(ANA)が101・45点の世界歴代最高得点をマークし、首位に立った。羽生は4回転、トリプルアクセル、3回転―3回転のジャンプを全て成功させ、史上初めてSPで100点を超える得点をたたき出した。

  

 高橋大輔(関大大学院)は86・40点で4位、町田樹(関大)は83・48点で11位につけた。世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)が97・52点で2位。優勝候補の一人でロシアの団体金メダルに貢献したエフゲニー・プルシェンコはリンクに立ったが、演技をせずに棄権した。

 男子フリーは第8日の14日(日本時間15日午前0時)にある。
ーーー朝日新聞(26.2.14)



SP1位 羽生選手



SPで棄権したプルシェンコンコ(ロシア)選手





五輪フィギュア:羽生史上初100点超えで首位 男子SP

【ソチ芳賀竜也】ソチ五輪第7日の13日、フィギュアスケートの男子ショートプログラムが行われた。日本の羽生結弦(はにゅう・ゆづる)=ANA=が101.45点をマークし、首位に立った。国際大会のSPで100点を突破したのは史上初めて。羽生は2位につけた世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)に3.93点差をつけて、好スタートを切った。


【フィギュアスケート】男子SP、史上最高得点を出して首位に立った羽生結弦=ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで2014年2月13日

 また、バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔=関大大学院=は86.40点で4位、町田樹(たつき)=関大=は83.48点で11位とした。新種目の団体でロシアが金メダルを獲得する原動力となったエフゲニー・プルシェンコは、古傷の腰の痛みが再発し、棄権した。
ーーー毎日新聞(26.2.14)



フィギュアスケート】男子SPで演技する羽生結弦=ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで2014年2月13日







ノルディック複合NH 渡部暁斗が銀ノルディック複合NH 渡部暁斗が銀(26.2.13)

渡部暁斗(北野建設)が銀メダルを獲得した。ノルディック複合の個人では1994年リレハンメル五輪の河野孝典の銀メダル以来、20年ぶりのメダル獲得。優勝はエリック・フレンツェル(ドイツ)。

 渡部暁は前半の飛躍1位のフレンツェルから6秒差の2位で距離をスタート。終盤まで競り合って2位に入った。

 渡部善斗(早大)は15位、永井秀昭(岐阜日野自動車)が22位、加藤大平(サッポロノルディックク)は31位だった。
ーーー毎日新聞(26.2.13)





◇渡部暁、激走の銀 バランス究め、堂々勝負

 「そこしかチャンスがないと思った」という終盤の上りで勝負を仕掛け、フレンツェルの前に出た渡部暁だったが、ゴールエリア手前の下りで抜き返された。最後は離され、そのまま2位でゴール。「最後までもつれ込むと、エリック(フレンツェル)の方が強い。思ったところで仕掛けられたので、悔いはない」と、さばさばした表情で振り返った。

 前半飛躍。踏み切り、空中に飛び出した瞬間に「これはもらった」と感じた。不利な追い風をものともしないジャンプは100・5メートルまで伸び、得意の着地もきっちりと決めた。首位のフレンツェルから6秒差の2位でスタートした後半距離は、フレンツェルと交互に前を引っ張り合いながら後続と一定の差を保ち、最後は正々堂々と勝負をした。

 2シーズン前にワールドカップ(W杯)で4勝を挙げて総合2位に入り、昨季は優勝こそなかったが総合は3位だった。今季は個人戦10試合に出場し、表彰台は5回を数え、すべての試合で1桁順位を記録している。

 常にトップを狙える位置につける安定した強さが、渡部暁の求める姿だ。かつて、日本選手は前半飛躍で大きな貯金を作り、後半距離で逃げ切るパターンを得意としたが、渡部暁はそれを是としない。飛躍も、そして距離も強い。高いレベルでのバランスの良さを目指してきた。

 「メダルを取らないで発言しても、負け犬の遠ぼえになってしまう。ようやく翼が広げられた」。さらに階段を上がるために五輪の表彰台を射止め、充実した表情だった。
ーーー毎日新聞(26.2.13)



ノルディック複合個人ノーマルヒル、2位でフィニッシュする渡部暁斗=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月12日




岡田良菜健闘5位 スノボ女子過去最高位 (26.2.13)

女子ハーフパイプ(HP)で、23歳の岡田良菜(バートン)が85・50点で5位と健闘した。スノーボード女子では2006年トリノ大会スノーボードクロスの藤森由香の7位を上回る五輪最高成績となった。



女子ハーフパイプ決勝1回目 岡田良菜のエア=ソチ(共同)

 ケイトリン・ファリントン(米国)が91・75点で初優勝した。 

 岡田は予選2組を7位、準決勝を6位で通過した。決勝ではミスの少ない空中技を繰り出し、得点を伸ばした。(共同)







15歳平野が銀、最年少メダル=平岡も銅-男子HP・高梨はまさかの4位〔五輪〕(26.2.12)

【ソチ時事】ソチ冬季五輪第5日は11日、スノーボード男子ハーフパイプ(HP)が行われ、15歳の平野歩夢(バートン)が銀メダルを獲得し、冬季五輪の日本選手で最年少のメダリストとなった。18歳の平岡卓(フッド)も銅メダルを手にした。


 今大会の日本選手団では初のメダル獲得。これまでの最年少は、1998年長野五輪のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルで、金メダルを手にした西谷岳文の19歳だった。
 ユーリ・ポドラドチコフ(スイス)がショーン・ホワイト(米国)の3連覇を阻んで優勝した。
 
ノルディックスキー・ジャンプ女子では、17歳の高梨沙羅(クラレ)がまさかの4位にとどまった。伊藤有希(土屋ホーム)は7位に入賞した。カリナ・フォクト(ドイツ)が初代女王となった。
 
カーリング女子1次リーグでは、北海道銀行で臨む日本がデンマークを破り、通算1勝1敗とした。アイスホッケー女子の日本はロシアに1-2で惜敗し、通算2敗で1次リーグB組3位以下が決まり、準々決勝進出を逃した。
 フィギュアスケートのペアでは、高橋成美、木原龍一組(木下ク)がショートプログラムで18位にとどまり、上位16組によるフリーに進めなかった。
ーーー時事ドットコム(2014/02/12)


スノーボード男子ハーフパイプで銀メダルを獲得し、笑顔を見せる平野歩夢(左)と銅メダルの平岡卓=11日、ロシア・ソチ


平野選手と平岡選手の競技






高梨沙羅4位、メダル逃す…五輪ジャンプ女子高梨沙羅4位、メダル逃す…(25.2.12)


ソチ五輪は11日(日本時間12日未明)、新種目のスキージャンプ女子個人ノーマルヒルが行われ、高梨沙羅(クラレ)は4位だった。
 高梨は飛躍1回目で100メートルを飛び、124・1点で3位につけたが、2回目は98メートル50にとどまり、合計は243・0点だった。

 伊藤有希(土屋ホーム)は計241・8点、山田優梨菜(長野・白馬高)は計115・7点。

ーーー読売新聞(2014年2月12日  )




結果後の表情


競技を終えた高梨選手



高梨選手 2回目終了


高梨選手 2回目着地



高梨選手 決勝1回目



高梨選手 決勝1回目



高梨選手 決勝1回目



高梨選手 決勝1回目




高梨4位、メダルに届かず ジャンプ女子高梨4位、メダルに届かず ジャンプ女子(26.2.12)

【ソチ=五輪取材班】ソチ冬季五輪第5日は11日、新種目のノルディックスキー・ジャンプ女子を行い、17歳の高梨沙羅(クラレ)は4位にとどまり、メダルに届かなかった。19歳の伊藤有希(土屋ホーム)は7位入賞した。カリナ・フォクト(ドイツ)が優勝し、初代女王に輝いた。
ーーー日経新聞(26.2.12)


女子 高梨沙羅の1回目=ソチ(産経新聞)





女子NH速報(2完) 沙羅4位、メダルならず

沙羅、無念! ノルディックスキーの新種目、ジャンプ女子(HS106メートル、K点95メートル)で金メダルの期待がかかっていた17歳の高梨沙羅は、1本目を100・0メートルの飛躍で3位につけたが、2本目が98・5メートルと失速。2本合計243・0ポイントで4位に終わり、メダル獲得はならなかった。

 また、伊藤有希は1本目が97・5メートル、2本目が101・0メートルで合計241・8ポイントで7位に入賞。山田優梨菜は1本目が78・0メートル、2本目が64・5メートルにとどまり、合計115・7ポイントで30人中最下位だった。

 金メダルは合計247・4ポイント(103・0メートル、97・5メートル)のカリーナ・フォークト(ドイツ)、銀メダルは246・2ポイント(98・5メートル、104・5メートル)のダニエラ・シュトルツ(オーストリア)、銅メダルは245・2ポイント(99・5メートル、97・5メートル)のコリーヌ・マテル(フランス)だった。
ーーー産経新聞(26.2.12)



女子NH速報(1) 1本目、高梨は3位発進女子NH速報(1) 1本目、高梨は3位発進

 ノルディックスキーの新種目、ジャンプ女子の競技(HS106メートル、K点95メートル)が11日午後9時半(日本時間12日午前2時半)に始まった。金メダルの期待がかかる17歳の高梨沙羅は最終30番で1本目を飛び、100・0メートル。124・1ポイントで3位につけた。

 また、26番スタートの伊藤有希は97・5メートル、117・4ポイントで10位、2番スタートの山田優梨菜は78・0メートルにとどまり、73・3ポイントで30人中最下位だった。
---産経新聞(26.2.12)





15歳平野「銀」、平岡「銅」…スノボ男子HP(26.2.12)


 ソチ五輪のスノーボード・ハーフパイプ男子は11日(日本時間12日未明)、12人による決勝が行われ、15歳平野歩夢(バートン)が93・50点を挙げ銀メダルを獲得した。

 平岡卓(フッド)は92・25点で銅メダルを獲得した。日本勢の今大会メダル1、2号。

 日本人選手がスノーボードで五輪メダル獲得するのは初。

ーーー 読売新聞(2014年2月12日03時32分 )





スノーボード・男子ハーフパイプ決勝1回目でエアを決める平野1



スノーボード・男子ハーフパイプ決勝1回目でエアを決める平野選手2



男子ハーフパイプ決勝1回目 平野歩夢のエア=ソチ(共同)



平野選手 1回目



平岡選手 1回目


平岡選手 2回目


平岡選手 1回目終了後





ソチ五輪スノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢が銀メダル、平岡卓が銅メダル (26.2.12.03:28)

 ソチ五輪第5日の11日(日本時間12日未明)、スノーボード男子ハーフパイプ決勝があり、15歳の平野歩夢(バートン)が2回目で93・50点を記録して銀メダル、18歳の平岡卓(フッド)が2回目で92・25点を出して銅メダルを獲得した。日本勢は今大会、初のメダルを獲得した。


予選1回目でジャンプを決める平野歩夢

 金メダルは2回目で94・75点を出したユーリ・ポドラドチコフ(スイス)。

 平野は冬季五輪の日本勢最年少メダリストとなった。これまでの記録は長野大会のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルで金メダルを獲得した西谷岳文の19歳だった。

ソチ五輪第5日の11日(日本時間12日未明)、スノーボード男子ハーフパイプ決勝があり、15歳の平野歩夢(バートン)が2回目で93・50点を記録して銀メダル、18歳の平岡卓(フッド)が2回目で92・25点を出して銅メダルを獲得した。日本勢は今大会、初のメダルを獲得した。

 金メダルは2回目で94・75点を出したユーリ・ポドラドチコフ(スイス)。

 平野は冬季五輪の日本勢最年少メダリストとなった。これまでの記録は長野大会のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルで金メダルを獲得した西谷岳文の19歳だった。
ーーー朝日新聞(26.2.12)







スノーボード・男子ハーフパイプ決勝1回目でエアを決める平野=ロシア・ソチのロザフータル公園で2014年2月11日









加藤5位・長島6位、メダル逃す…スピード5百(26.2.11)

10日のソチ五輪スピードスケート男子500メートルで、加藤条治(日本電産サンキョー)は5位、長島圭一郎(同)は6位に終わり、メダル獲得はならなかった。


2回目を滑り終えた加藤                 スピードスケート男子500メートル1回目を終                            えて肩を落とす加藤=ロシア・ソチのアドレル・                            アリーナで2014年2月10日(毎日新聞)

 オランダ勢がメダルを独占した。

 スピードスケートのショートトラックでは、3種目で日本勢はいずれも初戦で敗れた。

ーーー読売新聞(2014年2月11日  )




加藤条治 500m スピード 滑走



加藤選手(日本)とモー選手(韓国)の500Mスタート



4日目のハイライト画像(26.2.10)



スイス シェリング選手のナイスセーブ 対アメリカ戦ホッケー



カナダ ダグノン 女子滑降



スパー複合 表彰式  ドイツ ホーヘルリッヒ選手優勝



クラッシュ ロシア ボルコフ選手 フリースタイル





日本は5位、メダル届かず…フィギュア団体(26.2.10)


ソチ五輪のフィギュアスケート団体は9日(日本時間10日未明)、最終種目のアイスダンス・フリーダンスが行われ、日本のキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は76・34点のスコアで5位(順位点・6点)となり、日本は合計51点で5位に終わった。

 優勝はロシア、2位カナダ、3位米国、4位イタリア。

 フリーダンスに先立ち行われた男子フリーで、町田樹(関大)は165・85点のスコアで3位(順位点・8点)、女子フリーの鈴木明子(邦和スポーツランド)は112・33点のスコアで4位(順位点・7点)。

 男子フリーの1位は168・20点を獲得したエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)。女子フリーの1位は141・51点のユリア・リプニツカヤ(ロシア)。


演技を終えスタンドの声援に応える町田(9日)=松本剛撮影

ーーー読売新聞(2014年2月10日  )



フィギュア団体、日本は5位 初代王者はロシア(26.2.10)

 ソチ五輪のフィギュアスケート団体は9日行われ、日本は計51点で5位となり、メダル獲得はならなかった。男子フリーは町田樹(関大)が165・85点の3位、女子フリーは鈴木明子(邦和スポーツランド)は112・33点で4位、最終のアイスダンスフリーダンスはキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)が76・34点で5組中5位だった。

 金メダルは75点のロシア、銀メダルが65点のカナダ、銅メダルが60点の米国。4位は52点のイタリアだった。
---朝日新聞(26.2.10)


  




フィギュア団体ロシア1位(産経新聞26.2.10)




五輪フィギュア:団体女子フリー鈴木4位 日本メダル逃す(26.2.10)

ソチ冬季五輪第3日の9日は、フィギュアスケート団体が行われ、女子フリーで日本の鈴木明子(邦和スポーツランド)が112.33点で4位となった。ロシアのユリヤ・リプニツカヤが141.51で1位。米国のグレイシー・ゴールドが129.38で2位。団体順位点は、日本が45点でイタリアと並んだが、50点で3位の米国との差は5点で、アイスダンスのフリーダンスを残してメダルの可能性が消えた。ロシアは67点で金メダルを決めた。2位は56点のカナダ。

 女子フリーの前に行われた男子フリーでは町田樹(たつき)=関大=が165.85で3位に入った。ロシアのエフゲニー・プルシェンコが168.20で1位となり、カナダのケビン・レイノルズが167.92で2位だった。

 この後、アイスダンスのフリーダンスが行われ、キャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)が出場する。

ソチ冬季五輪フィギュアスケート団体女子フリープログラムで演技する鈴木=ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで2014年2月9日
---読売新聞(26.2.10)


日本勢は葛西の8位が最高…ジャンプ男子NH(26.2.10)

ソチ五輪のスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルは9日(日本時間10日未明)、本戦が行われ、7大会連続出場で日本選手団主将も務める葛西紀明(土屋ホーム)は日本勢最高の8位に入賞した。
 葛西は飛躍1回目で131・2点で8位につけると、2回目も124・0点を獲得、合計で255・2点だった。

 清水礼留飛(雪印メグミルク)が246・4点で18位。渡瀬雄太(雪印メグミルク)は243・0点で21位。竹内択(北野建設)は239・4点で24位。

--- 読売新聞(2014年2月10日 )




【スキージャンプ男子ノーマルヒル決勝】葛西紀明の一回目のジャンプ=ロシア・ソチのルスキエゴルキ・センターで2014年2月9日、木葉健二撮影
---毎日新聞(26.2.10)




男子ノーマルヒル決勝 2回目を終え、悔しそうな葛西紀明=ソチ(共同)・産経新聞(26.2.10)




高梨、助走修正が課題 ジャンプ女子の公式練習(26.2.9)



練習する高梨沙羅=9日、

  






高梨選手の練習風景

 ノルディックスキーの新種目、ジャンプ女子の優勝候補で17歳の高梨沙羅(クラレ)が9日、試合会場(HS106メートル、K点95メートル)で2度目の公式練習に臨み、3回目に全体トップの99メートルを飛んだが「なかなか自分の課題が攻略できなかった。(試合までに)何とか戻せればいい」と助走での重心の修正をポイントに挙げた。
 
 ジャンプ女子はワールドカップ(W杯)では昼間に実施されることが多いが、五輪は11日午後9時半(日本時間12日午前2時半)に始まる。これに合わせて午前4時ごろに寝て昼ごろに起きるように調整しており、「やらないといけないことは決まっている」と表情を引き締めた。

 19歳の伊藤有希(土屋ホーム)は3回目に98メートルを飛び、17歳の山田優梨菜(長野・白馬高)は76メートルが最長だった。今季W杯2勝のダニエラ・イラシュコ(オーストリア)は2回の飛躍で100.5メートル、99メートルと好調。サラ・ヘンドリクソン(米国)は他の選手よりスタート位置を下げて2回飛び、81.5メートル、80.5メートルだった。
ーーー産経新聞(26.2.10)









3日目ハイライト(26.2.9)




歓喜するロシアチーム フィギュア団体で優勝



ロシアの新星・リプニツカヤ


ロシアの新星・リプニツカヤ フィギュア団体フリーで1位



男子滑降表彰式



男子滑降 オーストリア マイヤー選手



男子滑降 オーストリア マイヤー選手優勝







浅田がSP3位、日本4位でフリー進出 フィギュア団体(26.2.9)

フィギュアスケート団体はアイスダンスのショートダンス(SD)が始まり、日本のキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は52・00点で8位だった。日本はペアショートプログラム(SP)終了時点の4位から、6位に順位を下げた。


フィギュア団体の女子SPで演技する浅田真央

 3種目を終えた時点で、1位は27点のロシアで2位は26点のカナダ。3位は20点の米国で、4位は17点のフランス。日本と中国が16点で並び、規定により中国が5位、日本が6位となった。

 次の女子SPでは、浅田真央(中京大)が9番目で登場、トリプルアクセル(3回転半)に挑んだが転倒、得点が伸びず64・07点で3位となった。日本は4種目の順位の合計点が24点で4位となり、上位5チームによるフリー進出を決めた。

 女子SPではユリア・リプニツカヤ(ロシア)が72・90点で1位。カロリナ・コストナー(イタリア)が70・84点で2位、アシュリー・ワグナー(米)が63・10点で4位だった。

 日本以外でフリーに進むのは、37点で1位のロシア、32点で2位のカナダ、27点で3位の米国、23点で5位のイタリアとなった。
ーーー朝日新聞(26.2.9)


フィギュア団体の女子SPで演技する浅田真央


トリプルアクセル(3回転半)に挑んだが転倒、トリプルアクセル(3回転半)に挑んだが転倒、





上村愛子4位、悲願のメダルならず 五輪モーグル(26.2.9)

 ソチ五輪第2日は8日、フリースタイルスキー女子モーグルの決勝があり、上村愛子(北野建設)は4位となり、メダルにあと一歩届かなかった。


決勝3回目でエアを決める上村愛子   

 決勝1回目では、上村は20・43点で9位につけ、上位12人が進める2回目に進出。2回目は21・15点を記録し、上位6人が進める3回目の最終滑走に6位で駒を進めた。

 1番目で滑った3回目はタイムも30秒46と2回目までより良かったが、得点は20・66点。最後の3人が上村を上回り、4位に終わった。悲願のメダルには届かなかった。

 金メダルはジュスティーヌ・デュフールラポワント(カナダ)で、銀メダルはクロエ・デュフールラポワント(カナダ)と、デュフールラポワント姉妹の末っ子が金で、次女が銀となった。3位はハナ・カーニー(米)だった。
ーーー朝日新聞(26.2.9)










五輪モーグル:上村4位 悲願のメダル獲得ならず



フリースタイル・モーグル女子決勝1回目】ターンを攻める上村愛子


第2エアを決める上村愛子=ロシア・ソチのロザフータル公園で2014年2月8日


モーグル女子決勝3回目で第2エアーを決める4位入賞の上村愛子=ロシア・ソチのロザフータル公園で2014年2月8日


モーグル女子決勝3回目で滑り終え、拳を突き上げる4位入賞の上村愛子

ーーー毎日新聞(26.2.9)



角野は8位入賞 男子スロープスタイル決勝



<角野友基の決勝2本目 =8日、ロシア・ソチのロザフータル公園(古厩正樹撮影)>

ソチ冬季五輪スノーボードの新種目、男子スロープスタイル決勝で、角野友基(17)=日産X-TRAIL=は8位となり、今大会日本選手初の入賞を果たした。角野は1回目に53.00点を挙げ、12人中6位。2回目に75.75点を挙げ、得点を伸ばしたが、メダルには届かなかった。優勝は93.50点を挙げた米国のコッツェンバーグで、今大会第1号の金メダルを獲得した。 
ーーー産経新聞(26.2.9)




開会式 スライド



開会式 ロシアの歴史の始まりを少女が案内、聖火台の点火、花火の打ち上げ








開会式 画像集(26.2.8)



日本チーム入場


ドイツチームの入場


アメリカチーム入場



会場風景




スタジアムの花火


NASAの衛星画像 ソチ 2014.1.4撮影





花火 オリンピックパーク


フィシュトスタジアムから花火が揚がる


聖火台に点火 花火 下から階段を駆け上がるように聖火の火が頂点に点いた。


点火の瞬間2


点火の瞬間1


聖火台に駆け上がる火


点火


最終聖火ランナーの点火


クロージング 各競技のイルミネーション


オリンピック旗入場


選手、役員、コーチ宣誓


歴史の案内娘が退場


現代


近代の風景


近代・工業化の時代


トロイカ 18世紀の馬車は3頭の馬に引かれていたロシアの伝統的なシンボル


アーテイストのバレーダンス、白鳥の湖かクラゲか


戦争のあと 雪の降る風景


転換期


バレー 戦争と平和


戦争と平和の時代


ピヨトール大帝の兵士


ピヨトール大帝時代の始まり


帆船で争いの時代


寺院が集合


バシル教会と玉ねぎ屋根教会が上がる


マスコット


玉ねぎ屋根の教会 


時代の始まり; バシル教会の建築から歴史が始まる


ロシアの歴史の案内娘 ルボフちゃん


村の娘が凧に引かれて空中に浮かぶ 案内のメインキャラクター。ルボフちゃん


ロシアの生成期 7つの地方 ロシアの広い分散のイメージ



五輪の輪に変換しない4輪のご愛嬌


オープニング2


オープニング1 民族の集まり


日本チーム入場



会場の客席からの様子





ソチ五輪が開幕…最多の87か国・地域参加(26.2.8)

第22回冬季五輪ソチ大会は7日午後8時14分(日本時間8日午前1時14分)からロシア南部の黒海沿岸にあるソチで開会式が行われ、4年に1度の冬の祭典が幕を開けた。


開会式で行われたアトラクション、ロシア国旗色の光が空に向けてのびる(7日)

 冬季五輪では史上最多の87か国・地域から選手約2900人が参加し、23日まで7競技98種目で熱戦を繰り広げる。日本選手団は総勢248人(選手は113人)で、海外で開催される冬季大会では史上最多。女子選手は65人で、冬季五輪では初めて48人の男子を上回った。

 橋本聖子団長が、前回大会に引き続き選手団を率いる。主将は、41歳で7度目の出場を果たしたノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明(土屋ホーム)が務める。

ーーー読売新聞読売新聞(2014年2月8日 )



ソチ五輪:開会式 日本選手団、笑顔で堂々の入場(26.2.8)

 ロシアで初の冬季五輪、ソチ五輪は7日午後8時14分(日本時間8日午前1時14分)、当地で開会式が行われ、23日まで17日間にわたる冬の祭典が幕を開けた。ロシアでの五輪は1980年旧ソ連時代のモスクワ夏季五輪以来34年ぶり。


ソチ五輪開幕

 今大会は、冬季史上最多の87カ国・地域から約2900選手が参加。開会式の入場行進では、各選手団がフィールド中央地下から姿を現し、日本は最後から2番目に登場した。旗手のカーリング女子、小笠原歩(35)を先頭に約100人が行進。主将でノルディックスキー・ジャンプ男子、葛西紀明(41)は笑顔で「鳥肌が立った」とコメント。安倍晋三首相も出席した。
  
ソチ五輪開会式で旗手の小笠原歩選手を先頭に入場する日本選手団=ロシア・ソチのフィシュト五輪スタジアムで2014年2月7日午後9時21分、木葉健二撮影

 ロシアの歴史や伝統文化の紹介やバレエダンサーの華麗な演技などが披露され、プーチン大統領が開会宣言。世界初の女性宇宙飛行士、テレシコワさんらが五輪旗を持って入場し、聖火リレーは女子テニスのシャラポワ、五輪金メダリストの陸上女子棒高跳び・イシンバエワ、レスリング男子・カレリンさんを経て、最終走者はフィギュアスケートペアで72年札幌五輪から3連覇したロドニナさんと、アイスホッケー男子の名GKトレチャクさんが務めた。
---毎日新聞(26.2.8)






アイススケートフィギュア団体 
フィギュア団体は日本4位、羽生はトップ=今夜、ソチ五輪開幕へ(26.2.7)



羽生選手を祝福する日本アイスケート団体チーム、現在1位 ソチオリンピック最新画像


  
羽生選手SP1位 アイスケート団体戦  ソチオリンピック最新画像


団体男子SPの演技をする羽生(6日)

 ソチ五輪で初めて導入されたフィギュアスケート団体戦が6日(日本時間7日未明)、始まった。

 最初の男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(ANA)が97・98点で1位となり、日本は10点を獲得、首位発進した。

 4大会連続の五輪出場となるエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が91・39点で2位、世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)は89・71点で3位。

 フィギュアスケート団体戦には10チームが出場。4種目のSP(アイスダンスはショートダンス)の順位点を合計し、その上位5チームがフリーに進出、SPとフリーの合計得点で優勝を争う。

---読売新聞(2014年2月7日 )



フィギュア団体は日本4位、羽生はトップ=今夜、ソチ五輪開幕へ(26.2.7)


 ソチ五輪は開会式前日の6日、一部の競技がスタートし、フィギュアスケート団体では男子とペアのショートプログラム(SP)が行われわれ、日本は男子の羽生結弦(ANA)が97.98点で1位となった。ペアの高橋成美、木原龍一組(木下ク)は46.56点で8位で、日本は計13点で4位につけた。首位は19点のロシア、2位は17点のカナダ、3位は15点の中国。

フィギュアスケート団体男子SPの演技を終えた羽生結弦(中央)を祝福する(後列右から)クリス・リード、キャシー・リード、鈴木明子、浅田真央、町田樹ら=6日、ロシア・ソチ(AFP=時事)

 羽生は4回転ジャンプを鮮やかに決め、ミスのない演技を披露した。2006年トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が2位、世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)は3位だった。
 フリースタイルスキーの女子モーグル予選1回目では、5度目の五輪出場で初のメダルを目指す上村愛子(北野建設)が7位で8日の決勝に進出。伊藤みき(同)は公式練習で右膝を痛めて棄権した。
 開会式は7日午後8時(日本時間8日午前1時)すぎから五輪スタジアムで行われ、競技は8日から本格的に始まる。 
ーーー時事ドットコム(2014/02/07-07:34)








高梨と羽生が「金」の予想、浅田真央は…米雑誌(26.1.31)

米誌スポーツ・イラストレーテッドの最新号がソチ五輪のメダル予想を掲載し、日本勢ではノルディックスキー、ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)とフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が金メダルに輝くと報じた。
フィギュアスケート女子は金妍児(キムヨナ)(韓国)が連覇を果たし、浅田真央(中京大)は銅と予想。日本勢はこの他、スノーボードのハーフパイプ男子で15歳の平野歩夢(バートン)がショーン・ホワイト(米)に次ぐ銀。スピードスケート男子500メートルの加藤条治(日本電産サンキョー)と、スノーボード女子パラレル大回転の竹内智香(広島ガス)がそれぞれ銅と予想された。

 日本の獲得メダル数は金2、銀1、銅3の計6個で、5個だった前回バンクーバー大会を上回ると分析した。

---読売新聞(2014年1月31日  )




ソチ五輪:開村式「ロシアのおもてなし提供」

ソチ(ロシア)藤野智成】2月7日に当地で開幕するソチ冬季五輪の選手村が30日、正式にオープンし、開村式が行われた。

 式典では、村長に任命された陸上女子棒高跳びの世界記録保持者、エレーナ・イシンバエワ(ロシア)が「ロシアのおもてなしを全てお見せし、快適に過ごせる村にしたい。全ての国が仲良くなる五輪を提供できると思う」とあいさつ。大会組織委員会のドミトリー・チェルニシェンコ会長らも出席し、テープカットで祝福した。選手村は3カ所あり、約2900人の選手や関係者が生活する。

 日本選手団は同日、第1陣として、スピードスケート代表がソチに到着した。金メダルを狙う男子500メートルの加藤条治(日本電産サンキョー)は「精いっぱい頑張るだけ。しっかり集中したい」と抱負。日本選手団の本隊は2月1日に現地入りし、翌日に選手村で入村式が行われる。

ソチ冬季五輪選手村開村式でテープカットする棒高跳び金メダリストのエレーナ・イシンバエワ(中央)ら=ロシア・ソチで2014年1月30日午後5時39分、山本晋撮影


ソチ冬季五輪選手村開村式でテープカットに笑顔で臨む棒高跳び金メダリストのエレーナ・イシンバエワ(中央)ら=ロシア・ソチで2014年1月30日午後5時39分、山本晋撮影

ーーー毎日新聞(26.1.31)







資料の説明

資料元:弊社アーカイブ、ロイター、yahoo、BBC、産経新聞、ボストンコム、
 ロスアンジェルスタイムズ、ワールドコム、時事ドットコム、その他 の資料を弊社で編集の上掲載

ご不明な点がございましたら、お気軽に連絡下さい。 →メールでのお問い合わせ